子連れおすすめスポット

【シーン別】持ち物リスト!子供とお出かけする時に持っていく必須アイテムを徹底リサーチ

子供とお出かけする時 前日に何を持っていけばいいか悩みませんか?

他に必要な物ないかな?とばくぜんと不安になりませんか?

ここでは 海やプール、スケートに行く時や山やテーマパークに行く時のお出かけ場所別の子連れでお出かけする時に必要な持ち物を

わかりやすくリストにしてみました。

お出かけの際の参考にしていただければ幸いです。

【子連れ持ち物リスト】徹底リサーチ

子連れ旅行の持ち物リストといっても、いろんなポイントで持ち物リストは変わってきます

子連れの持ち物リストを決めるポイント
  • 遊びに行く場所

海・川・テーマパーク(遊園地など)・山・スケート など

  • 遊びに行く時期

春・夏・秋・冬

  • 予想される天候

梅雨・雪・猛暑・極寒

  • 子供の年齢

赤ちゃん・幼児・小学校低学年・小学校高学年

  • 一緒に行く人

家族全員・ママだけ・パパだけ・ママ友と・祖父母と

  • お出かけ方法

徒歩で・自転車で・バスで・電車で・飛行機で

遊びに行く場所によって必要な持ち物は異なります。

また梅雨時期のレインコートや替えの着替え、極寒時の手袋やホカロンなど気温や時期にも持ち物は変わってきます。

そしてオムツが必要な年齢 着替えが頻繁な乳幼児などでも荷物の量は変わってきます。

そして 一緒に行く人行く方法では ここではどの持ち物を切り詰めるか?余計にもっていけるか?など考えるポイントになります。

ママ一人で電車でと家族全員で車でだと切り詰める持ち物が全然違ってきます。

【遊びに行く場所別】必要な子連れ持ち物リストを徹底リサーチ

持ち物/シーン別プールテーマパーク遊園地スキー/スケート
絆創膏〇(靴づれ)◎(靴づれ)◎(靴づれ)
タオル
日焼け止め
帽子〇毛糸
サングラス子供用
マスク〇(防寒)
スニーカー
サンダル××
パスケース
防水ポーチ
レジ袋(濡れもの多し)◎(靴下やタオル入れ)
おやつ◎(万が一遭難の時)
着替え〇(汗かきます)
時間つぶしアイテム/おもちゃ本◎(並んでる時)◎(並んでる時)
手帳とペン〇(サイン)
ウェットティッシュ

【宿泊を伴うお出かけ】に必要な子連れ持ち物リストを徹底リサーチ

子連れ宿泊旅行に必要な持ち物リスト
  • 保険証
  • 母子手帳
  • 迷子札
  • パジャマ
  • 腹巻
  • まくら
  • 人形
  • ジップロック

環境が変わって寝れない子には家にある人形やまくらを持っていく事をおすすめします!

子供が1歳の時なれない環境に興奮して夜中まで寝ず

とても辛かったのでママ友に相談したところ いつも使ってる枕を持っていくといいよと聞き うーたんの人形(等身大)は大きすぎたので遠慮して

アンパンマンの枕を持って行ったところ すやすや眠ってくれました!子供は普段使ってるものが身近にあると安心するみたいです!

【季節別】に必要な子連れ持ち物リストを徹底リサーチ

真夏・夏・猛暑日

真夏に必要な持ち物リスト
  • 日傘
  • 保冷剤
  • サングラス(子供も)
  • 凍らせたペットボトルがおすすめ!(保冷剤代わりにもなります!)

真夏にディズニーランドに行った時パレードに日傘を持っているママさんが沢山いました。自分と言うよりパレード待ちのレジャーシートの上で寝ている赤ちゃんや子供の日よけに刺していました!私は日傘は持ち歩くの面倒くさくて苦手な方だったのですが 炎天下の中日傘を持っているママさんが大正解だと思いました!今は折り畳みのできる日傘もたくさんあるので 日傘! 持っていく事をおすすめします!

 


梅雨

梅雨に必要な持ち物リスト
  • レインコート
  • 長靴
  • 着替え

意外と忘れるのが子供の靴下の着替えです。

梅雨の時期は多めに持っていく事をおすすめします!

※脱いだ靴下を入れる小さいビニール袋もお忘れなく!

 

 


冬・真冬

子連れスケートの持ち物子連れスケートの持ち物
真冬に必要な持ち物リスト
  • カイロ
  • 防寒着
  • マフラー(顔が寒くてグズる子供がいます!)
  • 子供用マスク(こちらも子供の顔が冷えすぎない対策です)
  • イヤーマフ(耳当て)

大人はよく知っていると思いますが

マスクは風がある日には有効です。

雪遊びの時マフラーで首は防御できるのですが「口が寒い」と子供がぐずった時に大活躍でした!!

 

子供とスキーに行く時の必須持ち物リスト子供とのスキーに行く時の持ち物チェックリストです!スキー必須持ち物からあると便利なものなど、子供用スキーウェアを激安でゲットする節約裏技の方法をご紹介!...

 

子供とスケート行くときの持ち物!子供とスケートに行く時に持っていくべき持ち物と注意点。子供が産まれてから初めてのスケート4歳と7歳の娘を連れて銀河アリーナというスケート場に行って来ました! スキーは行った事あるのですがスケートって持ち物は??スキー程は大げさ?そんなパパママさんの参考になったら幸いです!...

他にもあります!子連れでこんな所に行く時はこれがおすすめ!

遊園地などのテーマパーク

ディズニーランドやUSJ、遊園地などのテーマパークに行く時に必要な持ち物をピックアップ!

レジャーシート

テーマパークや新幹線にはレジャーシート

ディズニーランド 3歳まで無料

 

ビーチやプールは勿論

順番待ちなどでアトラクションに並ぶときも大活躍!

後は 新幹線とかに乗った時に足元にレジャーシートを引いて室内化してしまうのもおすすめです。

赤ちゃんが立てたり子供が座り込んでも汚れなくて清潔です!

ずっと抱っこは厳しいですよね!!

レジャーシートはコンパクトに折りたためる100均一のが小さいサイズでも十分です。

100均だとレジャーシートが最悪なくなってもショックは小さいです!

順番待ちのお菓子

子供を連れて1時間2時間待ってるのは本当にしんどいです。

子供はお菓子があると機嫌が直ります!また気がまぎれます!すぐ食べ終わるのより飴などの方が長持ちします((+_+))

日傘

炎天下のパレード待ちは日傘必須です!日傘ないと拷問でした。

 

USJに持って行った持ち物リスト1泊2日の家族旅行[神奈川から大阪のUSJ旅行]に持って行った持ち物リスト! ■6歳の娘と9歳の娘と夫婦の4人家族 ■車でな...

乗り物に乗る予定がある時は酔い止め

電車 幼児無料電車 幼児無料

電車やバスや特に飛行機や船やフェリーなどに乗る予定がある子連れのお出かけには酔い止め を持っていく事を強くおすすめします!!

特に 普段お子様が電車やバスなどに乗り慣れていない場合は必須です!

おすすめはドラえもんのドロップです!

飴感覚で食べれるので子供も抵抗なく(むしろ喜んで?)

「ドラえもんのなめる~」となめてました!

 

この浅田飴がだしているドラえもんの酔い止めは

小分けになっている(2個入りが4袋)ので持ち歩きに便利です。大人も舐めれます!

西表島でフェリーに乗った時も 普段乗り物酔いしやすい

5歳児もドロップのおかげで酔わずにすみました!

 

 

プール・海に行く時

  • 水着
  • 浮き輪
  • 空気入れ!

空気入れはビーチにあるか不明な時は重宝します!

パパと共有できるリュックがおすすめ

ママ抱っこーと言う時はパパに荷物を持ってもらいたいですよね!

でもママが持つ時もでてくる。。。

そんな場合の持ち物を入れておくのは

パパもママも共有できるデザインの

シンプルでかっこいいリュックがおすすめです!

うちは可愛い系のリュックの時は全く持ってくれなかったパパですが

マリメッコのリュックにしてから進んで持ってくれるようになりました。

マリメッコのバディーは素材は高級感あるのに軽く 大容量なのでおすすめです!!

SNSで大人気!子供が乗れるトランク

こちらTwitterやINSTAGRAMで人気の 子供が乗る事ができるトランクです。

安全面にも考慮されていて 電車を待ってる時や子どもの暇つぶしや疲れた子どもを抱っこしなくて済むので 帰省や家族旅行で飛行機など頻繁にトランクを使ってお出かけする家庭にはおすすめです!

【SNSで人気沸騰中!】キャリーバッグ 子供が乗れる 乗れるキャリーカート
関連記事

3歳との旅行!必須持ち物と3歳児が笑顔になるおすすめスポット!3歳とお出かけに最適なおすすめスポットや3歳児とのお出かけに必ず持って行った方が良い持ち物や、便利グッズ 子供 旅行での移動時のお助けグッズ暇つぶしアイテムのご紹介!3歳児との旅行やお出かけが100倍楽しくなりますように!...

 


子連れ旅行 持ち物必須リスト![海編]

子供とスケート行くときの持ち物!